比べてください。
フジテックのメンテナンス
3つのポイント

研修施設

研修施設

大阪府茨木市にある人材開発センターには「ビッグフィットフィールド研修棟」があります。
「第一研修エリア」「第二研修エリア」「研修タワー」の3つのエリアからなり、旧機種から最新機種に至るまで、幅広い機種のエレベータとエスカレータを設置しています。実機に触れることで、机上では得られないスキルアップに繋げています。

研修体制

研修施設

モノづくりやサービスを支えるのは"人"であることから、フジテックでは人材育成に力を入れています。
メンテナンス技術のスキルアップはもとより、幅広い知識の習得とマネジメント研修を通じ、お客様に信用される"人" と"技"の真の調和を追及しています。

研修の一例
1.階層教育

新入社員教育から初級・中級などレベルに応じて総合研修を実施しています。
技術面だけでなく、ビジネスマナーや安全意識に対しての教育・研修を総合的に行い、メンテナンスサービスのプロを育てます。

2.テーマ教育

新商品や新工法をテーマに教育する目的別の研修も実施。技術の探求に終わりはありません。熟練技術員に対しても、日進月歩で進化する技術や時代時代で変化するお客様ニーズに対応するため、技術向上の探求を続けます。

3.OJT研修

お客様ごとに異なる昇降機のさまざま仕様やご要望に対して、どのようにサービスをご提供していくか、熟練の技術員が指導員となり、実際の現場に足を運びながらノウハウを学びます。