仙台合同庁舎B棟

仙台市青葉区に建つ「仙台合同庁舎B棟」は東北地方の安全と安心を支える中核拠点です。地上17階、地下2階建の同施設には東北地方整備局や東北経済産業局、東北管区警察局、東北財務局が置かれています。建物は制振構造となっており、大規模災害時における広域防災拠点として、災害対策室やヘリポートも設置されています。
ここではフジテックのエレベータ10台が稼働。地震による利用者の閉じ込めを防止する「地震時管制運転装置」などが搭載され、“安全・安心”をサポートしています。

  • エレベータ
  • 公共施設
  • 国内
  • かご定員17名以下
  • かご定員18名以上
  • 速度150m/min以上
  • 車いす仕様
  • ランタン
  • 2010年代
物件名
仙台合同庁舎B棟
所在地
宮城・仙台
施主
国土交通省東北地方整備局
設計・監理
----
施工
----
竣工
2015年

仕様

エレベータ 納入合計台数 10
機種 用途 積載(kg) 定員(名) 速度(m/min) 停止階数(階) 台数(台)
AC-GL 乗用 1150 17 150 10 4
AC-GL 乗用 1150 17 210 12 4
AC-GL 人荷用 1700 26 90 18 2
一覧へ戻る