フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港

「フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港」は
マリオット・インターナショナルが中部国際空港の空港島内に、
外資系ホテルとして初めて開業したホテルです。
客室数は300室を超え、宿泊客が24時間利用できるフィットネスセンターや、
ダイニングレストラン、バーラウンジなどを備えています。
ここではフジテックのエレベータ5台が稼働。
「クラシックなデザインにモダンなディテールを織り交ぜたオシャレで快適な空間」
という客室コンセプトにあわせ、乗場、かご内室も細部までこだわった意匠で仕上げています。
かご内室の天井に取り付けられたレトロ感のあるLED球は館内の雰囲気とマッチしており、心地よい空間を演出しています。

  • エレベータ
  • ホテル
  • 国内
  • かご定員17名以下
  • かご定員18名以上
  • かご内意匠フルオーダー
  • ランタン
  • 2010年代
物件名
フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港
所在地
愛知・名古屋
施主
積水ハウス株式会社
設計・監理
株式会社鴻池組
施工
株式会社鴻池組
竣工
2018年

仕様

エレベータ 納入合計台数 5
機種 用途 積載(kg) 定員(名) 速度(m/min) 停止階数(階) 台数(台)
Order XIOR 乗用 1150 17 105 12 3
XIOR 人荷用 1350 20 105 12 1
XIOR 人荷用 1150 17 105 13 1
一覧へ戻る