2021年01月14日 新型コロナウイルス感染症への国内拠点の対応について(1月14日更新)

新型コロナウイルス感染症に罹患された方々ならびに関係の皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

フジテック株式会社(本社:滋賀県彦根市、社長:内山 高一)は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として、
お客様、従業員およびその家族ならびに関係先などの皆さまの“安全・安心”を最優先に考え、
日本国政府および自治体などの要請に基づいた対応を実施しています。

このたび、緊急事態宣言の対象が11都府県に拡大したことを受け、
指定された区域について故障待機、保全運用にあたる従業員など必要最低限の要員を除き、
在宅勤務などにより政府要請に応じた出勤者数の低減を実施いたします。
対象従業員が出社する場合、コアタイムの無いフルフレックスタイム制度を活用した、
より柔軟に出退勤時間の調整を行うなど、感染予防対策を徹底いたします。
本指示の対象は、対象区域に勤務または居住する従業員です。

【対象区域】
 栃木県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県
 岐阜県・愛知県・京都府・大阪府・兵庫県・福岡県
【期間】
 2月7日(日曜)まで(予定)

また、対象区域外の当社拠点においても、在宅勤務や時差通勤などを活用し、
人との接触を減らす取り組みを実施いたします。

全従業員に対しては、移動の最小化、お客様や社内を対象とした酒席・会食自粛の継続など
密閉空間、密集場所、密接場面を避けた行動、不要・不急の外出自粛などを指示しています。

関連情報
「当社の新型コロナウイルス感染者の発生状況」
https://www.fujitec.co.jp/2020090901-2

この件に関するお問い合わせ:広報室
03-4330-8233

受付時間 9:00-17:00(土・日・祝・当社休業日を除く)

一覧へ戻る