2020年04月09日 公衆衛生面を強化した標準型エレベータを販売

フジテック株式会社(本社:滋賀県彦根市、社長:内山 高一)は、2020年4月1日から販売を開始した標準型マシンルームレス・エレベータ「エクシオール」に、手をかざすことでエレベータを操作できる「非接触呼び登録」や「抗菌ボタン」などエレベータをクリーンに利用するための機能をラインアップしました。
また、かご内の混雑状況を乗場で事前に把握できる「混雑度表示」を新機能として搭載し、ソーシャルディスタンス(他者との距離を確保すること)に配慮した利用を可能にします。
公衆衛生への意識が高まるなか、さらに快適で安心な移動空間を提供します。

【クリーン機能のポイント】
1. タッチレスでエレベータを操作できる「非接触呼び登録」(有償付加仕様)
2. 手垢対策(有償付加仕様)
3. 抗菌ボタン(基本仕様)
4. プラズマクラスターイオン発生装置「イオンフル」(基本仕様)

【快適機能について】
■混雑度表示(標準装備)
■エレベータ専用クーラー(標準装備)
■「情報モニター」によるニュースと天気予報の表示(有償付加仕様)

この件に関するお問い合わせ:広報室
03-4330-8233

受付時間 9:00-17:00(土・日・祝・当社休業日を除く)

一覧へ戻る