株主・投資家の皆様へ

中期経営計画に全力で取り組みます。

株主の皆様には、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
日頃、皆様には、当社に対するご支援を賜り、感謝申し上げます。

当社は、これまで堅調に成長を遂げてまいりましたが、2021年度は、過去最高の売上高、純利益を達成するに至りました。

今年4月から、更なる成長の実現をより確実なものとするべく、3カ年中期経営計画「Vision24」がスタートしました。新設事業とアフターマーケット事業を強化し、効率化による収益力向上を目指してまいります。市場の環境変化を捉えた設備投資やM&Aに取り組み、コーポレート・ガバナンスやESGを積極的に推進いたします。また資本効率の更なる向上を努め、株主の皆様への還元を引き続き行ってまいります。
2022年度は、インフレの加速など景気の先行きに不透明感が増していますが、当社の業績見通しとして、売上高は2,000億円、営業利益は、147億円を計画しております。当社の持続的な成長を実現するために、「Vision24」を達成するべく力を尽くしてまいります。そして、従業員、お客様、パートナー、株主様など、すべてのステークホルダーの皆様にとっての企業価値向上を実現いたします。

皆様には、フジテックを引き続きよろしくご支援くださいますよう、お願い申し上げます。

フジテック株式会社