2020年01月22日

ヨシ刈りのボランティアに参加しました。

2019年2月と12月に「ヨシでびわ湖を守るネットワーク」のヨシ狩りボランティアに参加しました。
ヨシは琵琶湖岸に多く自生し、湖辺の生態系の保全や水質浄化の機能も担っているとされており、
新芽の成長を助け、枯れたヨシが水を汚さないようにすることなどを目的に毎年冬にヨシ狩りを行っています。
2月に西の湖で社員18人、12月に伊庭内湖(いばないこ)で社員とその家族16人が活動しました。

2019年は計3回、これまでに累計12回参加しています。
今後も、本社・工場を置く滋賀県の環境保全のため参加を継続していきます。

一覧へ戻る