JR横浜タワー

「JR横浜タワー」は、横浜駅直結の高さ132mの高層ビルです。
低層部は商業施設や映画館、高層部はオフィスで構成された複合ビルで、横浜駅西口のランドマークタワーとして注目されています。
ここでは、フジテックのエレベータ9台とエスカレータ24台が稼働しています。
エレベータは商業施設、オフィスの雰囲気に合わせたシンプルなデザインです。エスカレータはスカートガードLED照明を採用し、利用者の足元を明るく照らします。また、屋上庭園へ移動するエスカレータは全天候仕様になっています。

撮影協力 : JR 東日本、株式会社ジェイアール東日本ビルディング、株式会社ルミネ

  • エレベータ
  • エスカレータ
  • オフィス
  • 商業施設
  • 国内
  • かご定員17名以下
  • かご定員18名以上
  • 速度150m/min以上
  • 車いす仕様
  • ランタン
  • ステップ幅600mm(1人乗り)
  • ステップ幅800mm(1人乗り)
  • ステップ幅1000mm(2人乗り)
  • 屋外
  • スカートガードLED照明
  • トラス下照明
  • 2020年代
物件名
JR横浜タワー
所在地
神奈川・横浜
施主
東日本旅客鉄道株式会社
設計・監理
株式会社JR東日本建築設計
施工
株式会社竹中工務店
竣工
2020年

仕様

エレベータ 納入合計台数 9
機種 用途 積載(kg) 定員(名) 速度(m/min) 停止階数(階) 台数(台)
XIOR 乗用 750 11 45 3 1
Order XIOR 乗用 1800 27 105 13 1
Order XIOR 乗用 1800 27 105 14 1
AC-GL 乗用 1500 23 240 4 3
AC-GL 乗用 1150 17 180 10 3
エスカレータ 納入合計台数 24
機種 モデル ステップ幅(mm) 階高(mm) 勾配(度) 台数(台)
GS-NX S 1000 5200 30 2
GS-NX S 600 4700 30 6
Slim Fit S 1000 5610 30 2
Slim Fit S 1000 5200 30 2
Slim Fit S 1000 4700 30 8
Slim Fit F 800 4700 35 4
一覧へ戻る